美容師が教える。最短。セルフブリーチ シルバー 白髪にする。

セルフカラー ブリーチで髪の毛を白くする方法

 

f:id:oritanium:20180912102407j:plain


髪の毛を白くするにはそれ相応の覚悟が必要になります。


髪の毛が切れてもいい覚悟はありますか?

 


髪の毛を白くするには髪の毛の中にあるメラニン色素を削らないと白くなりません。ヘアブリーチの力でこのメラニン色素をとことん削っていきます。髪の毛が白くなると髪の毛が髪の毛ではなくなります。

 


シャンプーしてても髪の毛がちぎれます。

 


タオルドライでもタオルが毛だらけになるほど。

 


ドライヤーでも髪の毛が飛んでいきます。毎日、ちぎれます。

 


元の髪の毛より、白くした後は髪の毛も細くなりますし、ちぎれるので元の髪の毛よりカットしてないのに遥かに短く感じます。

 

 

 

 


頭皮が荒れても大丈夫ですか?

 


ブリーチは、カラー剤の中でもかなり強力な薬剤になります。黒いものを白くする力がありますからね。そりゃそうですよね。

下手なやり方でやると頭皮から血が出ます。

頭皮が荒れてお湯で流しても痛くなっちゃいます。

上手いやり方でやっても頭皮は傷ついてしまいます。

人によって、痛むのは様々なので稀にどんだけ頭皮にブリーチを、塗ってもいたくならない方もいます。

ただ、ほとんどの方が痛むので覚悟をしておいて下さい。

人によっては、耐えられなくて途中で流す方もいます。

 


黒髪からスタートで短髪ならセルフカラーで早くても3時間は必要です。これはかなりの最短ですが。

女性の方なら美容室に行ってくださいと言いたいですが主旨とずれるのでセルフカラーでやるとなると6時間は覚悟しましょう。

 


髪の毛を白くするには、黒髪からスタートして、上手い美容師がやれば、男性なら1回のブリーチでも出来ます。

ただセルフカラーとなると話は別です。

やみくもにブリーチ剤を髪の毛に乗せても綺麗に白くならないですし。へんなムラが出来てしまいます。

ちゃんとした手順でやりましょう。

 

 

 

 


メンズ黒髪からの場合

必要な物    

泡カラーのブリーチ

クリームタイプのブリーチ


 

 


今回は2回で白くしましょう。難易度高いですが。

 


まず、注意点として必ず髪の毛が乾いた状態からブリーチ剤をつけましょう。ブリーチは、髪の毛が濡れた状態から付けるより乾いた状態から付ける方がしっかり抜けます。

 


泡カラーで満遍なく髪の毛全体に泡カラーを髪の毛につけましょう。この時の注意点は

とにかく満遍なく泡が薄い所や固まってる事なく満遍なく。根元を特に擦り付けるように泡カラーを付着させて下さい。

 


説明書きの放置時間は無視しましょう。

髪質よって時間は違いますし。あくまでもあの表記も参考程度なので

 


ここから20分放置しましょう。

 


20分経ったら、手袋をして手に水を少し付けてまたさらにブリーチ剤を揉み込んで下さい。5分間です。

 


ブリーチ剤は、時間が経つと乾燥してしまいます。乾燥するとブリーチの効力がなくなります。なので20分経った時点で水分を足して乾燥を防ぎます。そうするとまた継続してブリーチの効力が続きます。

水を少し付け5分間また根元中心にしっかり揉み込んで下さい。

 


そしてそこから25分放置しましょう。

 


25分経ちましたら、流して下さい。

 


頭皮が痛むのでぬるま湯でシャンプーも軽めでいいです。

 


2回目のブリーチです。

 


必ず髪の毛を乾かしてから2回目のブリーチスタートです。髪の毛は、乾燥した状態から必ずやって下さい。

 


ドライヤーで乾かすと。


 

恐らく、根元がやたら明るくなって、毛先が少し感じませんか?

これでokです。

根元から毛先まで均一に染まってたら、尚、良いですが。

基本、根元が明るくなり、毛先は、暗めになってると思います。

 


これは想定の範囲内です。

 


ここからクリームタイプのカラー剤を

塗るのですが、根元は2㎝開けて毛先までしっかりベタベタに塗りましょう。この時根元には付けないで毛先だけに塗って下さい。

 


そしたら、サランラップで頭を覆い被せましょう。その上からタオルターバンで熱をこもらせましょう。

 


これで30分置きましょう。

 


そうすると、根元より毛先が明るくなってるので先ほどの塗ってない部分を塗っていきましょう。しっかり塗っちゃって大丈夫です。根元を全体に塗ったら、

 


ラップも何もせずにそのまま置きましょう。

ここから、20分です。

 

 

 

お待たせ致しました。ここで流しましょう。

流したら、

 

ここで紫シャンプーというものでシャンプーします。

 


紫シャンプーは、髪の毛全体に泡だてながら目安として5分から10分位は、よーーく髪の毛に馴染ませながら泡だてシャンプーをして下さい。

 


そして流しましょう。

 


はい。セルフカラー、2回ブリーチの白髪の出来上がりです。

 

まとめ

 

持ち物

泡タイプのブリーチ剤(市販の物)

クリームタイプのブリーチ剤(市販の物)

紫シャンプー(市販の物)

 

1.泡タイプのブリーチ剤を髪の毛全体に付けて20分

2.水分を、付けてプラス25分そして流す

3.完全ドライをしてクリームタイプを根元をあけて中間から毛先にかけて塗るそこから30分

4.続けて残った根元を塗って20分

5.流して紫シャンプーを10分かけて揉みながらシャンプーする。

 

これで、シルバーよりの白髪になります。

 

皆さま、お試しあれ。これが最短で失敗しないやり方です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

napla ナプラ N. エヌドット ポリッシュオイル 150ml
価格:3290円(税込、送料別) (2018/9/13時点)

楽天で購入

 

男性必見!!!薄毛、育毛、発毛、改善しましょう。

 

薄毛解消!!今からでも遅くない?

                         薄f:id:oritanium:20180908230509j:plain


 
 
 

 みなさん、床に落ちた抜け毛、気になりますか?
このまま髪の毛が抜けて薄毛になるのでは…という不安を抱えている男性も多いはずです、こののままでいいのか?

何か改善出来ることがあればやってみたいと思いませんか?

お風呂場での排水溝煮詰まった髪の毛が年々ふえてませんか?

でも、どれくらいの抜け毛なら通常の抜け毛といえるのかは、気になるところ。

そこで今回は、抜け毛の量から薄毛の心配があるのか確認できるセルフチェックの方法をご紹介します。

薄毛や抜け毛が気になる男性のために、今からでも遅くないこれから日々意識して、フケ気を改善していきましょう。

 

自分でまずは髪の毛の状態を把握しましょう。

 
 

f:id:oritanium:20180908231008j:plain


 
 

抜け毛と聞くと、悪いイメージですよね。なぜ?こんなに!と思ったりしますよね。
しっーーかし、私たちの髪の毛は生え変わるため、髪が抜けること自体は自然なことなのです。なのでごくごく自然なことなので気にしないでくださいね。

 

ただ、抜け毛には種類があります。

自然な抜け毛と、対策が必要な抜け毛があります。

自分の抜け毛は、どっちのタイプなのか?

自分でチェックしましょう。

 

f:id:oritanium:20180908231824j:plain

  • 1日の抜け毛が明らかに120本より多い
  • いきなり抜け毛が増えた
  • 頭頂部にかけて抜けている気がする
  • 枕に毛がひっついてる

 

これらが思い当たる方は、抜け毛対策が必要といえます。

それぞれ、なぜ対策が必要なのか詳しく説明していきましょう。

1日の抜け毛が120本よりも明らかに多い

私たちは、1日に50~120本程度の抜け毛があるといわれています。
これは、髪の毛が生え変わるための抜け毛なので、心配することはありません。

いたって自然現象です。

しかし、明らかに大量の抜け毛がある場合は、何かしら抜け毛を引き起こす原因があると疑った方が良いでしょう。

大量の抜け毛に気づく目安として、下記もチェックしてみてくださいね。

  • 朝、枕に髪の毛がびっしり
  • お風呂の排水溝がすぐにつまる
  • だんだん抜け毛が多くなっている

思い当たるものがあれば、早めの対策がおすすめです。

 

f:id:oritanium:20180908233833j:plain

急激に抜け毛が増えた

これまで、あまり気にならなかった抜け毛が、急激に増えた場合も要注意。

AGA(男性型脱毛症)や、その他の皮膚疾患・自己免疫疾患による抜け毛(円形脱毛症)が起きている可能性があるのです。

原因を突き止めるためにも、皮膚科やAGA専門クリニックなどで相談してみましょう。

 

頭頂部にかけて抜けている気がする

髪の毛はこめかみより下が男性ホルモンで出来ていて、こめかみより上が女性ホルモンで出来ています。 なので男性は女性ホルモンが少ないので耳上から髪の毛がにぬけていきます。なので頭頂部にかけて抜ける方は男性ホルモンが多いいので食生活だったりでホルモンバランスなどをコントロールする必要があります。イソフランボンなど。

 

 

 

 枕に毛がひっついてる

寝ているときに髪の毛は一番成長します。枕で擦れるだけで髪の毛が抜けるのは頭皮が柔らかくなっている証拠です。ヘッドスパや、シャンプー、食生活などで髪質、頭皮を改善していきましょう。

 

 

 

 改善方法

①食生活の改善

薄毛対策を考えるとき、まず思い出していただきたいのが、バランスの良い食事をしているか?ということ。

食事の管理は本当に大事なので気を使いましょうね。

健康な頭皮や髪は、さまざまな栄養をバランスよく摂取することで作られます。
髪を作るために必要な栄養が足りなければ、丈夫な髪が作られず抜け毛に…。

抜け毛対策には、バランスの良い食事を心がけることが大切なのです。

特に髪の毛に必要な栄養がこちら。

  • たんぱく質(肉・魚・卵など)
  • ビタミン(レバー・緑黄色野菜・大豆など)
  • ミネラル(海藻・牡蠣など)

これらがバランスよく摂取できることで、頭皮や髪に栄養がいきわたり、健康な髪が育ちやすくなるのです。

抜け毛が多くなってきたな…と感じたら、まずは食生活の見直しを意識してみましょう。

ただ、食生活はあくまでも食生活の改善なので確実に抜け毛が収まることはないので。あらかじめご了承くださいね。

②十分な睡眠をとる

f:id:oritanium:20180908233931j:plain

食事も大切ですが、睡眠も抜け毛対策とって大切。

睡眠時には、成長ホルモンが分泌されます。

深夜1時以降から働き始めると言われます。
成長ホルモンは、代謝を良くする作用があり細胞が活性化させるので、髪にとって良い健康な頭皮環境を整えることができるのです。

仕事などで、寝る時間が遅くなるという男性も、できるだけ夜の12時までに寝るようにしてみましょう。

また、寝る前にスマホをいじったりテレビを見る、喫煙をするなどの行動は、睡眠の質を下げてしまうので避けるようにしてくださいね。

③ストレスを溜めない

f:id:oritanium:20180908234105j:plain

次に、抜け毛対策で大切なのは、ストレスを溜めないことです。

精神的な面でストレスをためることが多いです。

ストレスが多くなると、

  • 自律神経が乱れる
  • ホルモンバランスが崩れる

などの影響があります。

健康な髪を育てるには、ホルモンバランスが正常であることが必要
特に、男性がホルモンバランスを崩すと、AGAが進行する可能性もあります。

AGAの評判は良く聞きます。

軽い運動をしたり、しっかり睡眠をとることでストレスの緩和ができるので、ストレスを溜めない生活を心がけましょう。

④飲酒・喫煙を控える

お酒やタバコも、抜け毛や薄毛の原因となります。

適度なお酒は、血行を良くしたり、ストレス解消には役立ちますよね。
しかし、お酒を飲むと多くの栄養が、アルコールを分解することに使われてしまいます。
その影響で頭皮や髪に栄養が届かず、育毛の妨げとなるのです。

また喫煙は、体だけでなく髪にも良くありません。
ニコチンはビタミンを破壊し血管を収縮させるため、髪を育てるための栄養が足りなくなる可能性が。
栄養が足りなくなった髪は、丈夫に成長できなくなり、抜け毛が増えるのです。

お酒の量は適量に、そして煙草も本数を減らすなどの工夫をしてみてくださいね。

⑤頭皮マッサージをする

f:id:oritanium:20180908234139j:plain

抜け毛対策としては、頭皮マッサージも有効です。

頭皮マッサージは、血行を促進する効果が期待でき、頭皮や髪に栄養を届けやすくできるのです。

<頭皮マッサージの方法>

  • 人差し指、中指、薬指の3本を使って!
    ①両手を温める
    ②後頭部から頭頂部の頭皮を上下に動かしながら押す(6回ほど)
    ③おでこの生え際から頭頂部まで同じように動かす
    ④こめかみから耳のあたりまで同じように動かす

  • 指全部を使って!
    ①側頭部から頭頂部にかけて、ポンポンと優しくたたくようにマッサージする
    ②後頭部を同じようにマッサージする

床屋や美容室で、最後に行ってくれるマッサージをイメージするとわかりやすいかもしれませんね。

頭皮のマッサージは1度やったからといって効果があるものではありません。
毎日続けることで、血行が悪くなるのを防ぎ、健康な頭皮を保てるのでぜひ習慣にしてみてくださいね。

 
 
 

プロによって本格的なマッサージを受けるのもおすすめ!

発毛・育毛サロンの「バイオテック」は、リピーターが多い頭皮ケアサロン。

頭皮マッサージでケアをしたい方はぜひチェックしてみてください!

⑥シャンプーの種類を見直す


 

抜け毛や薄毛を対策するなら、自分の頭皮にあったシャンプーや、頭皮への刺激が少ないシャンプーを選ぶようにしましょう。

頭皮は、肌と同じですから、シャンプー選びは重要。
特に、洗浄力の強いシャンプーは頭皮への刺激も強く、頭皮のバリア機能がある皮脂を根こそぎとってしまいます。
その結果、頭皮が乾燥したり、頭皮を守るために必要以上の皮脂が分泌されてしまうことが…。

そんな頭皮トラブルを避けるためには、アミノ酸系のシャンプーがおすすめ。

アミノ酸系のシャンプーは、洗浄力が強すぎず、適度に必要な皮脂を残せます。
頭皮の乾燥も防げるので、フケなども防ぎ、頭皮や髪を元気にできるのです。

ヘアラボでの、男性に人気のアミノ酸系シャンプーは、「チャップアップシャンプー」。

頭皮を健康に保つことで、抜け毛や薄毛を予防できるので、使用しているシャンプーを見直してみましょう。

 

⑦シャンプーの方法を見直す

 

 

www.oritanium.com

 

 

頭皮の環境を整え、抜け毛対策をするためにはシャンプーの種類だけでなく、方法の見直しも行いましょう。

シャンプーの方法が適切でないと、いくら刺激の少ないシャンプーを使っていても、頭皮環境が悪化してしまう可能性がありますからね。

<ヘアラボおすすめのシャンプー方法>

  • 洗う前にブラッシングをする
    頭皮や髪についている汚れを浮き上がらせ、落としやすくします。

  • ぬるま湯で2分程度洗う
    ブラッシングで浮き上がった汚れを、ぬるま湯だけで洗い流します。

  • シャンプーを両手に広げ泡立てる
    シャンプーで毛穴を詰まらせないように、まずは手でシャンプーを泡だてましょう。

  • 頭皮を指の腹を使って洗う
    髪の汚れは②でほとんど落ちているので、頭皮を重点的に洗います。

  • 2〜3分すすぐ
    シャンプーが残っていると頭皮環境を悪化させ、ニオイの原因になるので十分に洗い流します。

  • 優しくタオルドライし、ドライヤーで乾かす
    濡れた状態が続くと雑菌が繁殖するので、優しくタオルドライした後はドライヤーを使って乾かします。

できているようで、意外と知らないことが多かったのではないでしょうか?

ちょっとしたポイントですので、抜け毛対策のためにもぜひ実践してみてくださいね。

⑧育毛剤を使用する

 

育毛剤は、育毛だけでなく、抜け毛を予防するなどの効果があります。

そのため、抜け毛が気になり始めた男性の抜け毛対策におすすめのアイテムなのです。

男性に人気の育毛剤は、「アデノバイタル」。

僕のお勧めでもある。
育毛や発毛促進の効果はもちろん、気になる抜け毛の予防に対する効果も認められています。


 

髪質改善ってなに?

最近では、髪質改善という言葉をよく聞きます。

 

そもそも髪質改善とは何か?

 

f:id:oritanium:20180902130459j:plain

そういう声が聞こえてきそうですが、髪質改善とは一言で言うと、

 

髪を扱いやすくする事』です。

 

当然、個人の力だけではなんともできないので。美容室で髪質改善をうたってるところにいきましょう。

 

カラーやパーマ、縮毛矯正を繰り返し、ダメージが蓄積され髪が広り、まとまらない。


年齢と共に髪のハリやコシがなくなり髪の毛がペタッとする。


白髪染めは髪が傷むけど仕方ないと諦めている。

 

そんな悩みを解決しながら髪を扱いやすくしていきます。。

 

ただ頭に残して欲しいことは、「髪の毛のダメージが治る」とか「クセがなくなりまっすぐになる」ものではありません。

f:id:oritanium:20180902021654j:plain

ここが大事です。 

あくまでも今の現状よりも髪質を改善して扱いやすくするものです。

 

ただ髪質改善をすれば必ず良くなります。

 

冒頭で言った、カラーやパーマで痛むのはもはや美容師がいけない。

 

 

ちゃんとした施術ケアをすればパーマやカラーをしてもそこまで痛むことはない。

 

 

一番良いのは、信頼できる美容師に出会うこと。そこから髪質改善を提案してもらいましょう。

 

 

そしてパーマやカラーを楽しみながら5年後も10年後も綺麗な髪でいられるものです。

f:id:oritanium:20180902130456j:plain

美容室でできる髪質改善

 

1、トリートメントでの手入れ

 ここで、爆弾発言、トリートメントでは今ある髪の毛は治ることはありません。ただ栄養補給をし、しばらくはツヤと潤いを保つことができます。くしどおりも良くなるので髪の毛の扱いがしやすくなります。

今のご自分の髪の毛のダメージ状況によって相性の良いトリートメントが変わります。なのでそこは信頼できる美容師さんに聞いてみましょう。

 

2、弱い薬での縮毛強制《ノーダメージ矯正

これは、やってる美容室、できない美容師が存在するのでしっかりチェックしてから施術を行いましょう。ただの縮毛矯正はピーーーンとまっすぐになってしまうので一言で言うとクセ伸ばしという感覚にしておきましょう。

すごく弱いお薬《髪の毛を痛ませないように》でよりしっかりと伸ばすことができる美容師が存在するので、知識と技術でやわらかい質感の髪質改善をしていきましょう。

注意が必要で痛ませしまったら髪質改善ではなくなるので、できる美容師に出会いましょう。むしろ私に任せてくださいな。

 

 

3、ヘッドスパによる頭皮の改善

 次生えてくる髪の毛をより健康的に健やかに生やしてあげましょう。

頭皮の色で健康状態がはっきりわかります。赤みを帯びてるとあまりよろしくなく。青白いくらいが健康状態になります。頭皮の健康が良くないのに良い髪の毛が生えてくるわけがありません。毎週のように美容院に行ってスパなんか出来ないので。定期的に行くときにヘッドスパをやり頭皮についた汚れや固まった頭皮をほぐし次、生えてくる髪の毛を健康的にしましょう。これも髪質改善の一つになります。

 


www.oritanium.com

 

 

自宅で出来る髪質改善 

 

1、シャンプーを丁寧にすること

丁寧とはしっかり力強く擦るのではなく、優しく、優しくキューティクルを痛ませないように手で擦るのでなくシャンプーの泡を作りシャンプーの泡でよごれを落とすイメージでやりましょう。

シャンプーで流すとき出来ればぬるま湯で流すと尚良いでしょう。35度から38度がベストと言われてます。

f:id:oritanium:20180224142244j:plain

2、コーミングを丁寧に

髪の毛を溶かす時、ガシガシ力強く溶かしてませんか?キューティクルが擦れて髪の毛が痛みます。短髪なら、根元から優しくしっかりと。ある程度の長さがあるなら、毛先から髪の毛を痛まないように優しく梳かして下さい。

f:id:oritanium:20180902130459j:plain

3、乾かす前に流さないトリートメントつけましょう。髪の毛は油分と水分を欲しがってます。パサつく髪の毛ほどオイルトリートメントはつけましょう。オイルは髪の毛につきドライヤーの熱によって髪の毛に付着しコーティングしてくれるので乾かす前につけておきましょう。ショートは1プッシュ。ミディアムも1プッシュ、ロングは2プッシュを目安にしましょう。つけるときは、根元ではなく、毛先に重点的につけ。残った手のひらについたオイルで根元の表面につけましょう。

 

 

 

 

4、ドライヤーは根元から毛先に向かって優しく乾かしましょう、できれば冷風で乾かした方が良いですが、乾かないので温風でOK.

あまり乱暴に乾かさないで根元から毛先に向かって丁寧に乾かしてください

とにかくキューティクルを傷つけないようにしましょう。


 

 

f:id:oritanium:20180905175714j:plain

5、ここで、またさらに乾かす前につけたオイルトリートメントをもう一度つけましょう。ここでもつけ方は同じ、毛先につけて残ってたオイルを根元につけましょう。

このとき、乾燥したときにオイルをつけるとベタベタした感じになるのでオイルは控えめにつけましょう。オイルはなるべくサラッとタイプのものをつけましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

ご自宅でできることは少し限られてくるので、できることから始めましょう。

まず心がけるのはとにかく髪の毛を痛ませない意識。髪の毛は直接、擦り付けても人体の被害はありません、ゆえに乱暴になったり雑に扱ってしまうので。髪の毛も細胞の一つという認識を忘れずに髪の毛のケアを取り組みましょう。

一つ一つの髪の毛の意識、扱い方が、髪質改善になります。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

napla ナプラ N. エヌドット ポリッシュオイル 150ml
価格:3290円(税込、送料別) (2018/9/13時点)

楽天で購入

 

ラブクロム LOVE CHROME 使ってみた。

みなさんこんにちわ!!!!美容師ORITANIUMです。

 

 

今回、紹介するのはこちら、ラブクロムです。

f:id:oritanium:20180902130658j:plain


 

知ってますか?

 

 

今テレビや雑誌などに取り上げられてます。人気商品ですね。 

 

 

実は僕、5年前くらいから使ってます!!《どやっ》

 

 

結構いいんですよね、ラブクロム、LOVE CHROM です。

 

f:id:oritanium:20180902130456j:plain

 

・髪をといても静電気がおきない。

普通のクシだと髪の毛ががさがさに静電気でふわふわまとまらなくなりますが、「ラブクロム」だと静電気を70%もカット!毛先まで広がらずまとまりやすい髪になります。冬場などのホワホワすような髪の毛が出にくくなるのです。当然、70%カットなので絶対まとまるわけではないのですが、自分が一番使った中ではダントツに使いやすいのと、髪の毛が絡まりにくくなってます。

 

 

・くせ毛の方でもまとまる

髪のツヤ、ハリを残してくれて静電気を起こさないで嫌なくせ毛もとくだけでおさまる!素晴らしい。

 

静電気防止の素材なので、髪の毛がつるつる、さらさらになるのです。

 

 

ひっかかりだったり、広がったりないので、有効的です。

 

根元から毛先までとかしても、ひっかかりなくそののままコーミングできます。

 

 

f:id:oritanium:20180902130459j:plain

 

 

さらさらですよ。3回髪の毛を溶かせば髪質すら変わってます。

 

そんな馬鹿な、やってみてくださいな。

 

f:id:oritanium:20180902130610j:plain

以外に軽く、丈夫な素材なので私、愛用してます、

 

 

むしろこれで、カットしてます。美容師の話になっちゃいますが、これね、革命的にカットしやすいんですよ。カットしながらも、髪の毛をつやつやにする優れものなわけで。ひっかかりもないのでクシでキューティクルのを傷つけることもないのです。本当、有能ですね。

 

 

そのくらい使い勝手が良いですね。

 

 

f:id:oritanium:20180902130615j:plain

 

 

こんなんもあります。。。。

 

 

 

説明下手ですが。かなりいいので使ってみては。

 

 

ただ、少し高いので。そこだけ、、、、、、、、、

 

 

日頃アホ毛が多くて気になっている方や、静電気を起こしやすい方。

 

単純に髪を簡単に綺麗にしたいって方はお出かけ前にササッと。

 

 

超オススメなので是非

 

 

 

ORITANIUMでした。

 

ドライヤーの乾かし方

ドライヤー 髪の毛の乾かし方


 

みなさんこんにちわ ドライヤーしっかりできてますか?

 美髪になろう

 

ドライヤーの基本な乾かし方

 

タオルドライしっかり

f:id:oritanium:20180902021702j:plain

 
まず早く乾かすためにやってはいけないことをご紹介する前に、髪がどのように構成されているかをご紹介します。
ただただ乾かすだけじゃないんです、しっかりとした知識のもと。乾かすと美容室を出た時のようなつやつやな髪の毛に!!!


髪はその1本が全て同じ構造から成っていると思われる方も多いかもしれません。しかし髪は3つの違った部分からなっています。

キューティクル、コルテックス、メデュラ、難しいですよね、こんなんいわれても、

キューティクルは毛小皮や毛表皮とも呼ばれています。このキューティクルはその別名のように皮のようなイメージで、髪の表面を覆っています。キューティクルは外の刺激から髪の内部を守るための部分で、無色透明で硬く、髪のツヤを出している部分だと言われています。

内部に存在する「コルテックス」は、水分とたんぱく質が含まれています。そのため、キューティクルは髪の水分やたんぱく質が損なわれないように、まるで魚のウロコのように根元から毛先に向かって重なり付いています。

表面についているキューティクルを傷めてしまうとそのウロコが剥がれてしまい、髪の内部への穴が開いて、髪の内部の栄養素が損なわれてしまうと言われています。

早く乾かしたいからとタオルで髪をこすり合わせていると、穴が開いている部分から刺激が与えられ続けて水分が抜けやすくなり、たんぱく質も傷んでしまいます。
パサパサしたまとまりにくい髪になってしまう原因は、キューティクルが剥がれたことによって髪がもろくなってしまうことにあると考えられています。

くしで根元からしっかりとコーミングしましょう。

「ドライヤーをかける時間を短くして髪の傷みを防ぐ」といった理由から、入浴後などの濡れた髪をくしでとかしてからタオルでふくという髪の乾かし方があるそうですが、これは実は避けるべき方法です。

濡れた髪というのは、とても傷みやすい状態だと言われています。

肌も濡れるとふやけますよね。それと同様に、髪表面にあるキューティクルも、肌と同じ成分のケラチンを主成分として成り立っています。

キューティクルは摩擦に弱くはがれやすいため、目の細かいくしでとかしてしまっては、さらに髪を傷めることになってしまうのです。くしでとかすことによってキューティクルが剥がれてしまった髪は、ダイレクトにドライヤーの熱によるダメージを受けてしまいます。まあ、そんなには痛みませんが。

髪の表面にあるキューティクルを大切に守るためには、くしでとかさずにまずは優しくタオルドライすることが大切です。
 
 

基本のブロー方法

f:id:oritanium:20180216144454j:plain

 
●準備
シャンプーをしてまず、ドライヤーを使う前にしっかりタオルドライをします。
その際に、髪はこすり合わせないようにしましょう。
髪ではなく、頭皮の水分をふくようなイメージで水分を取っていきます。
そして、毛先は最後にタオルでそっと挟み、こすらず押さえるようにして水分を取りましょう。

しかしポタポタと水が落ちるようだとドライヤーをあてる時間が長くなってしまうため、毛先の水分もしっかりとタオルドライで取ることが、早く正しい乾かし方につながります。この時に十分に髪の毛をよく拭き取りしっかりとタオルドライしましょう

●トリートメント
髪の傷みが気になる方は洗い流さないトリートメントを付けるのがオススメです。
髪をドライヤーの熱から保護するためには、効果的だと言われています。
また、商品によって乾かした後の髪の質感なども変わります。つやつやです。
そして、さらさらに、、、

洗い流さないトリートメントを使用する場合は、商品ごとの使用量をしっかり守って、一度手のひらに出してよく伸ばして馴染ませ、髪全体につけます。
こうすることで全体にムラなくつけることができるはずですよ!
ムラが気になる方は、髪全体に付けた後に、少し粗目のコームなどでとかせば、よりムラなくつけられるでしょう。

●ドライヤーを使う!
ここからドライヤーを使って髪を乾かしていきます。
まずドライヤーを髪から10cmほど離して当てます。最初に髪の根元、次に前頭部の辺りから後頭部あたりに向かって、最後に襟足やこめかみといった部分を乾かしていきましょう。
この順番で髪を乾かし、全体の8割程度乾かしたら、仕上げのトリートメント剤やヘアオイルを使ってまとめていきましょう。
7割8割の時点で髪の毛の仕上がりはもう決まってます。十分な手順のもと乾かしてください。


基本のブロー方法はこのようなやり方です。
慣れないうちはここまで乾かすのに時間がかかってしまうかもしれません。しかし、慣れてくれば自然とこの流れで乾かすことができるようになるため、時間がかからなくなりますし、習慣づけることによって髪のツヤもよくなり、サラサラヘアーを手に入れられると言われています。

トリートメントにお金をかけなくてもブローに気を使うだけで美髪には効果的だと考えられます。
そのため、基本的なブロー方法をしっかり守ることが大切です。

●くせ毛の対策に
髪を乾かす時のポイントを押さえておきましょう。
ドライヤーで乾かす順番は前述した通り、前髪の根元、頭全体の根元、毛先という流れです。こうすることによって、効率的でキレイにブローすることができます。

さらに、前髪以外の部分で気になるくせが出やすい部分は先に乾かしておくといいでしょう。
くせがあるところは、濡れている状態が一番直しやすいと言われています。乾いてしまうと直しにくくなってしまうため、できるだけ早く直すようにしましょう。
はねない髪にするために、自分のこだわりのある場所、くせが気になる場所などを一番初めに乾かすのがおすすめです。

そして、根元や前髪などを乾かす時は、指で根元をこすったり左右にゆすったりしながら髪を乾かしていくといいでしょう。
こうして乾かせば、根元にあるくせが出にくくなる、髪がふんわりと乾きやすいというメリットを感じられるはずですよ!

前髪がパカっと割れて困っている方や、分け目を無くしたいと思っている方は、濡れているうちに指でくせを消すように、髪を左右に振って根元からクセをなくすように乾かしていきましょう。

この工程はヘアスタイルを保たせるうえでもとても大切なので、しっかり行いましょう。
根元が完全に乾くまでしっかりと乾かすことが大事です。
くせも生かしながらやると上級者です。

●ドライヤーの温度
また、ドライヤーから出る温風はメーカーによっても違いますが、平均すると110℃にもなると言われています。そのため、早く乾かそうとして頭皮に近づけすぎると頭皮や髪もやけどしてしまいます。ドライヤーは頭皮から20cm位離して当てるように注意しましょう。
ドライヤーの熱くらいじゃ髪の毛なんかそうそう痛みません。しっかり乾かしましょう。

髪型によっての乾かし方のポイント

 

●ストレートロングヘアのブロー方法
まずは、基本のブローと同じように根元からドライヤーをあてていきましょう。ロングのヘアスタイルをサラサラのストレートに仕上げるためには、ブロー前には髪は濡れていた方が良いでしょう。

ブローに使用するブラシは、なるべく毛がたくさんついている獣毛ブラシなどを使用するのがおすすめです。

ブラシでとかしながら、上から下にブローしていきましょう。
髪の毛の内側はブローしなくても大丈夫です。毛先はヘアブラシで形を固定して冷風を当てます。少しだけ内側になるように整えるとキレイな印象に仕上がりますよ!

●ボブヘアのブロー方法
ボブヘアも、基本はロングヘアと同様です。
ロングヘアよりも乾かす範囲が狭く、ブローの仕方がスタイルを美しくできるかに大きく影響します。基本のポイントをしっかりおさえて、ブローしていきましょう!

●ショートヘアのブロー方法
ショートヘアはロングヘアよりもブローの仕方が難しいとされています。もちろん、ただ乾かすだけならショートヘアの方が早く乾きますが、正しいブロー方法をしたいと考えている場合にはロングヘアとは違うやり方が必要になります。

ショートヘアのブロー方法はドライヤーの一番強い風量で後ろから風を当て、髪全体を乾かしていきましょう。軽く手で髪をほぐしながら後ろから前に、左右の髪もブローしていきます。
根元をしっかりと乾かすようにして、8割程度乾かします。

次は前髪のブローに入ります。全体をブローした時に前髪に変なくせがついてしまっていたら右からドライヤーの風を当て左に流れるようして、反対側からも風を当てます。これを行うことによって前髪の変なくせが解消できると言われています。
最後に冷風を当てて髪全体をまとめ上げれば完成です。
 
これで、美容室を出た時のような艶髪へ

f:id:oritanium:20180902021614j:plain

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

napla ナプラ N. エヌドット ポリッシュオイル 150ml
価格:3290円(税込、送料別) (2018/9/13時点)

楽天で購入

 


 

サラサラ、つやつやな髪の毛へ

“サラサラな髪の毛に憧れる”美髪

 

f:id:oritanium:20180830120240j:plain

そう感じている女性はとても多いのではないでしょうか。

そんな女性たちに向けて、この記事では「髪がサラサラで綺麗になりたい」を叶えるHをお伝えしていきます。

ちゃんとした手入れさえすればつやつやな髪の毛は手に入れられます。

 

癖毛だからとかではないのです。

 

当たり前ですが、何もせずにサラサラで綺麗な髪の毛にはなれません。
ケアを怠ってしまうと、枝毛が増えてしまったり、髪の毛がパサパサになってしまったり、様々な悩みが発生してしまいます。

 

また髪の毛の悩みの原因は、20代・30代・40代と年齢によっても変わってきます。
様々な原因で起こってしまう髪の毛の悩みですが、予防方法やケアする方法を「知ってる、知らない」「やる、やらない」その違いだけであなたの髪の毛人生を変えるでしょう。
今回の記事では髪の毛をサラサラにするために必要不可欠な情報を現役美容師が解説していきます。

 

 

“髪の毛の悩み”という一言でも、その悩みの内容は様々。髪の毛の外側が原因で起こってしまっている悩みと内側が原因で起こってしまっている悩みがあるのです。原因が外側なのか内側なのかを知ることで、予防方法やケア方法は変わってきます。

 

主に外側が原因で引き起こる悩み

  • f:id:oritanium:20180902021614j:plain



  • ツヤが出ない
  • 手触りが悪い
  • 汚く見える
  • ひっかかる
  • パサつき
  • ごわつき
  • 広がり

主に内側が原因で引き起こる悩み

  • f:id:oritanium:20180216151317j:plain

  • 枝毛・切れ毛・あほ毛
  • 乾きずらい
  • 毛先がチリチリ
  • 髪の毛が硬くなった
  • 弾力がない
  • 髪の毛が引っ張ると伸びる

 

髪の毛は最初に外側のキューティクルがダメージし、進行すると内側のダメージに繋がります。「サロン帰りの状態が維持できない。」と感じている方は内側まで進行しているケースが多いです。

 

あなたのダメージの程度は分かりましたか?

後述する「髪の毛をサラサラにするためのセルフケア方法」を参考に正しい髪の毛のケアを心掛けましょう。

 

 

・トリートメント コンディショナーを使い分ける

f:id:oritanium:20180216144247j:plain

シャンプーをしてまずはトリーメントとコンディショナーの違いをご存知でしょうか?

〈トリートメント〉〈主に内側を集中補修する役割〉
〈コンディショナー〉〈主に外側を集中補修する役割〉

 

最近はトリートメントにもコンディショナーの役割をする物も増えてきましたが、本来は分けて使うのが理想的です。

コンディショナーはくしの通りを良くするだけです。内部補修ではありません。

トリートメントは内部補修です。髪の毛をよくしていきましょう。ただ、トリートメントでは残念ながら髪の毛はしっかり治りはしません。

 

*週に3~4回をトリートメント
*間の日を埋める様にコンディショナー

 

内側を補修した次の日は外側を補修して栄養の流出を防ぎます。

 

重度なダメージは内部から発生しているので、現在コンディショナーをお使いの方はトリートメントに変えるといいでしょう。1日にどちらも使用して大丈夫ですが、トリートメント→コンディショナーの順番で使用して下さい。

 

・シャンプーは良い物を使いましょう

f:id:oritanium:20180224142244j:plain

美容師は髪の医者。サロンのシャンプーと市販のシャンプーでは当然差が出ます。

市販のシャンプーは価格が安く、有名な女優さんがCMをしていたりするため多くの人に使われていますが、多くの人に使われるということは万人に向けて作られているということです。

 

それに対して、サロンで取り扱っているシャンプーをご使用頂く時は、数あるシャンプーの中から美容師が髪の毛を見て、適したシャンプーを処方します。シャンプーに使われている成分が良いことも去ることながら、このような理由でサロンのシャンプーを使うと効果が出るのです。

 

*風邪を引いた時

〈薬局の市販薬を飲むか〉〈市販のシャンプー〉

〈医者が処方した薬を飲むか〉〈サロンのシャンプー〉

 

シャンプーは、原液の色が透明なもの弱酸性シャンプーを使いましょう。

・ジャンボコームをお風呂場に置く

トリートメントやコンディショナーを付けてすぐにお使いください。

 

*手で付けるだけでは50%も馴染んでいないはずです。

 

無数にある毛を1本1本ケアしてあげることが重要です。1回でお風呂上りの違いを実感できます、必須といっても過言ではないでしょう。これをするだけでも髪の毛がサラサラに近づきます。

 

ラブクロムってのがオススメですね。高いですが。

・タオルドライ

流さないトリートメントをつける時にしっかりと水分を拭き取るためにタオルドライは大切。余分な水分があると浸透しないのでしっかりやりましょう。

 

・流さないトリートメント

栄養の流出を防ぐだけではなく、摩擦から表面のダメージを守ってくれます。

 

*何もつけない=裸=傷つきやすい

 

ダメージが深刻でない方でも、サラサラを維持する為に必要です。
本当に髪の毛をサラサラにしたいのであれば必要なアイテムです。

 

 

必見!髪の毛早く、伸ばしたい!!!!

髪の毛が短い。

 

髪をとにかく早くのばしたい!!

そんな方のためにこの記事はご用意いたしました。頑張って伸ばしましょう!!!

なぜ早く伸ばしたいのでしょうか?

  • 美容院で思ったより髪が短くなってしまった。
  • ヘアセットができる長さに伸ばしたい。
  • やりたい髪型のために伸ばしている。
  • 早く伸ばしてパーマをしたい。

など早く髪の毛が伸びて欲しいって思うことは誰しもが経験があるはずです。

 

美容師の髪短くはあるあるですよね。目を話すと切りすぎなんて良くありますよね

!!!!

目を離さないでよーくチェックしましょう。

 

美容師の僕としては複雑ですが、、、、、、、、なんか、すみません」

 

実際に美容師である私にもこういった質問をよく受けます。

そこで今回は、美容師推薦、髪の毛を早く伸ばす方法について解説していきたいと思います。

同時に髪を早く伸ばしたい時に使うと効果的なアイテムも紹介してきますので、ぜひ参考にして下さいね。

髪の毛を早く伸ばすことって可能なの?

 

そもそも髪を早く伸ばすなんて可能なの?という人も多いですよね。

そもそも。伸ばすことができるのか?

 

可能です。可能なんです。

ただ、急激な速さでは決して伸びないので、早く髪を伸ばすことはできません。

毎日コツコツと早く伸ばすための方法を積み重ね、2~3ヵ月経ったときに「髪の毛が早く伸びた気がする」くらいのもの。

やるとやらないでは大違いですし、髪の成長スピードには個人差もあるのですが、劇的に変わるものではないことをまずは申し上げておきます。

基本、1ヶ月に1センチが標準の伸びるスピードの目安になるので。それ以上hあ早いとなります。

 

個人的には前髪、生え際、襟足がわりかし伸びるのが早い気がします。

 

 

① 髪を作るために必要な栄養素を摂る
髪は食事により摂取した栄養素から作られます。栄養素、中身からしっかり整えていきましょう。

髪を早く伸ばすためには、一言でいうとバランスのとれた食事が大切です。

必要な栄養素は何も特別な物ではなく、みなさんがよく口にされているものにもたくさん含まれています。

代表的なものを挙げておくと…

タンパク質 → 卵、牛乳、肉類
亜鉛 → 牡蠣、アーモンド、レバー
イソフラボン → 大豆
など。

髪の主成分であるたんぱく質、そのたんぱく質を作る際に必要な亜鉛、髪の成長に深く関係する女性ホルモンに似た働きをするイソフラボン。

この3つの栄養素は特に重要とされています。

f:id:oritanium:20180216144247j:plain

 

② サプリメントを活用する

特に亜鉛などは普段の食事だけでは不足しがちになってしまいます。

そこで、サプリメントを使って補うという方法があります。

基本的には亜鉛など不足しがちなものを購入すればOKですし、育毛サプリなどは髪に必要な栄養素がバランスよく含まれていますのでおすすめです。

※サプリは非常に有効なのですが、あくまで補助として使うことをお忘れなく! 過剰摂取は肝臓に負担をかけ、体調不良を引き起こすこともあります。

f:id:oritanium:20180902130459j:plain


 

③ 質の高い睡眠
上記であげた栄養素、特にたんぱく質などは寝ている間にたくさん使われます。

22時~2時までの間にしっかりと睡眠をとることができれば、体の代謝や栄養素の生成、組織への運搬が活発になりますし、成長ホルモンの分泌も促せ、その結果髪が伸びやすくなるのです。

この時間帯をゴールデンタイムといって美容において重要だという事はご存知の方もいるはずです。

気をつけたいのは「規則正しく寝る」というポイントです。普段は4時間、休日は8時間というのはあまり効果がないのです。

できれば毎日、同じ時間に就寝し同じ時間に起床できるように体内時計を整えていきましょう。

 

f:id:oritanium:20180902021702j:plain

④ 正しいシャンプーで頭皮環境を改善する

f:id:oritanium:20180224142244j:plain


 

髪が伸びるための頭皮環境を整えるのにシャンプーは欠かせませんし、シャンプーのやり方ひとつで頭皮の環境も大きく変わります。

あたり前ですが、良くない頭皮環境では髪は伸びにくくなります。

毎日シャンプーしない方がいい、1日2回以上洗ってはいけない。

などと解説されている場合もありますが、回数が大事なのではなく、【汚れたら洗う】ことを意識すれば大丈夫です。

アミノ酸シャンプーなど頭皮に優しいものを使い、優しく髪を洗いましょう。

次で紹介するマッサージやツボ押しを一緒にするとさらに効果的です。

 

⑤ 頭皮の血行促進マッサージをする

f:id:oritanium:20180216124607j:plain

上記の動画は1週間で髪が1.5cmも伸びたマッサージ法です。

信ぴょう性が不明なのですが2,000件以上のコメントが寄せられており、中には「この方法でほんとに髪が伸びた」という声も。

動画を日本語に訳すと…

ベットに仰向けに寝る。このとき頭がベットからはみ出るように。
頭皮のマッサージを4分間
たったこれだけ!
たしかに血行がよくなると髪にも栄養が届きやすくなり、早く伸ばすことができます。

上記のマッサージは血行を促進だけでなく、頭皮の老化防止にも役立ちます。

お金のかからない方法ですので一度はお試しを。

頭皮マッサージもそうですし、体には血行を促進してくれるツボなどがたくさんあります。

入浴時などにもマッサージを行うとさらに効果的ですので試してみて下さいね。

頭皮に関係するツボも3つ紹介しておきます。

髪に効くツボ その1.百会(ひゃくえ)

頭頂部の真ん中に位置するツボで両耳の延長線上の交わるポイントにあります。

ヘッドスパなどでもよく押すツボでリラックス効果、筋肉の緊張をほぐすことで血行改善をする効果があります。

鉛筆やペンなどでもいいので上からぐーっと押してみて下さい。

髪に効くツボ その2.風池(ふうち)

後頭部の首と頭の付け根に位置しており、首から頭に向かって手でなぞっていくとへこんでいるのですぐに分かるはずです。

首から上の血行そのものに関係しているツボですので入浴時などに押しておくと効果的です。

髪に効くツボ その3.湧泉(ゆうせん)

最後は全身の血行を高めるツボである湧泉です。

位置が少し分かりづらいですが、足の中心から少しつま先に向かったところで、人差し指と中指の間のくぼんでいる場所です。

ゴルフボールを踏むだけでもOKですので、仕事をしながら、テレビを見ながらでも手軽に刺激できます。

全身に有効ですので髪を伸ばすため+健康のためにぜひ刺激して頂きたいポイントです。

 

⑥ ストレスの発散

ストレスがなくなると髪はより早く伸びます。

一見、髪とは無関係に思えるストレスですが、実はストレスを感じると体は反射的に毛細血管を収縮させてしまいます。

頭皮など末端の毛細血管では血行不良が起こりやすくなり、髪や頭皮に十分に栄養が行き渡らなくなる原因になります。

ストレスを発散するには【心と体の両方の疲れを取ることが大切】です。

つまり、休日だからと言って寝てばかりではいけません。

心の疲れを取るには気持ちいい汗をかいたり、趣味などに打ち込むなどの方法があります。

休日には気持ちをリフレッシュし、上手く気分転換することを意識しましょう。

 

⑦ 運動

ストレスの発散にも繋がる事ですが、軽い運動で汗をかくことは髪にとってもとてもいいことです。

血行が良くなり栄養が届きやすくなりますので髪が伸びやすくなります。

実は薄毛治療の分野にも運動療法というものがあり、運動は髪のためにもいいと医学的に認められています。

ポイントは無理なく、体に負担が少なく、さらに楽しくできる運動がいいということです。

ストレスの発散の意味もありますので、激しい運動は避けましょう。

最近流行しているヨガなどはそういう点では非常に優れた運動法です。

 

 

⑧ 髪は切らない方が早く伸びます

f:id:oritanium:20180216124543j:plain

最速で髪を伸ばすなら切らないという選択が一番でしょう。

髪を伸ばしている最中に、美容院でカットするかどうかですが、切らないという選択もアリなんですよ。

あなたは美容師さんに「毛先は少し切った方が早く伸ばせますよ!」と言われたことがないでしょうか?

髪は切ったら間違いなく短くなります。

切ったからといって髪の伸びるスピードが早まるわけではありません。

ただ、髪はキレイに伸ばす必要がありますのでそういう点も踏まえて美容師は「切った方がいい」と提案するわけです。

髪を伸ばしている最中なら「伸ばしているから切りたくない」という事をきちんと美容師さんに伝えましょう。


 
では、髪を伸ばしているのならその期間は美容

 
美容師によって見解も様々ですので髪を大切に伸ばしてくれる担当者に出会うことも大切です。

髪を伸ばす際は、どれだけキレイに伸ばすかも意識していくとあなたの魅力はさらにUPしますよ。
 

⑨ 髪が伸びるシャンプーを使ってみる
髪の毛を育てる育毛シャンプーや血行を促進する炭酸シャンプーなどは髪の毛を早く伸ばすためにも有効なシャンプーです。

髪がキレイに伸びる環境をつくるために、やさしい洗浄成分で頭皮にダメージを与えず洗えるもの+血行促進効果のある成分配合のものを選びましょう。

 

⑩ 育毛剤を使う
シャンプーだけでなく、育毛剤も使うとより効果的に髪を伸ばせます。

もしかしたら女性の方には抵抗がある方も多いかも知れませんね。

おそらくですが、育毛剤=髪が薄い人が使うものというイメージからではないでしょうか?

しかし、これは間違いです。

もちろんそういった方に有効なのも事実ですが、私はお客様にこんな風に説明しています。

「髪をきれいに育てるための髪の美容液」

実際に血行促進や頭皮環境を整える成分が配合されており、髪の成長を助けます。

まさに髪を美しく早く伸ばすためには必須なアイテムとも言えるのです。

健康な髪は健康な地肌から。

ある意味、これからの時代トリートメントより重要なヘアケアアイテムになると思います。

 
 

⑪ 信頼できる美容師に相談しよう
やはり髪のことは髪のプロに聞くのが最善でしょう。

私も髪を早く伸ばす方法についてはよく聞かれますので、この記事でまとめているようなことをアドバイスしています。

なかなか自分ではできているつもりでもプロ目線からは不十分なこともたくさんあります。

頭皮の汚れを落とすためのヘッドスパ
その方にあったシャンプー選び
早くキレイに髪を伸ばすためのお手入れ方法
などお答えできること、提案させていただけることもたくさんありますので、信頼できる美容師さんに相談するもの非常にいい方法だと思います。

髪を伸ばしている時の美容院でのオーダー方法について

髪を伸ばしている最中でもやはり定期的にはカットするのがベストです。

ただ、オーダーの方法をミスすると思ったより切られてしまったりするかもしれません。

髪をきりすぎた!なんてことにならない為に美容院に行く時には以下の点に注意しましょう。

その1.伸ばしている間は同じ担当者に!

これは鉄則です。何回も同じ説明をするのはあなたも大変ですし、美容師により髪へのアプローチも違います。

色々なハサミの入れ方や髪の扱い方は結果的に髪の状態を悪くすることもあります。

同じ担当者に任せてみることが髪を早く伸ばす秘訣でしょう。

 

その2.いつまでに、どのくらいの長さになど詳しく説明しよう

例えば「半年後に結婚式があるので、それまでに胸まで伸ばしたい」など具体的にオーダーしましょう。

あなたと美容師でイメージを共有しておく事がとても大切なので、雑誌の切り抜きやスマホのキャプチャなどの画像を見せるのも非常にいいと思います。

切られすぎを防ぐためにも最初にしっかりと伝えておきましょう。
実際に美容師としっかりと意思共有して髪を伸ばすことで今までよりもキレイに早く伸びたと感じて頂けるお客様はたくさんいます。

わたしたちにも何でも相談くださいね!

 

髪を早く伸ばすために気をつけたいこと
髪を早く伸ばしたいなら、髪が伸びるのを遅くしてしまう原因をなくすことも大切です。

今から紹介する4つのことに気をつけないと知らない間にあなた自身で髪を伸びにくくしていまっていることになります。

努力を無駄にしないためにもしっかりと覚えておいてください。

 

1、髪が痛んでいる場合はリセットしてから伸ばそう
まず美容師としてお伝えしておきたいことは

【髪はきれいな状態から伸ばすのが一番早くキレイに伸ばせる】

という事!あなたの髪の状態はいかがですか?

もし、ダメージがひどくパサパサだったり、枝毛がひどいのなら毛先のダメージ部分は切ってから伸ばしましょう。

もちろん切った分短くなってしまいますが、枝毛がある状態だと髪が伸びる早さ以上に切れてしまいなかなか伸びなかったり、見た目もよろしくないです。

 

2、ダイエットはひかえるべき!

無理にダイエットをすると髪は栄養不足状態になり、伸びにくくなるどころか抜け毛やパサパサ髪の原因にもなります。

またダイエットでの食事制限によりストレスを感じることも多く、これも髪が伸びるスピードを遅くしてしまう要因です。

髪を少しでも早く伸ばしたいのならその期間はダイエットは控えるべきです。 
ぜひ、実践して早く髪を伸ばしてみましょう!!

 

 

f:id:oritanium:20180902021650j:plain

f:id:oritanium:20180902021614j:plain